2011-05-16

第24回アマ竜王戦 和歌山県大会

昨日アマ竜王戦が和歌山市で開催され、教室から太田指導員と談儀二段が出場しました。54名が参加しましたが、予選を2勝1敗で通過し、談儀二段はベスト16、太田指導員はベスト8まで進み二人共善戦しました。特に談儀二段は大人に混じり大善戦でした。ベスト8を賭けた強豪のSさんとの対局の棋譜を観ましたが、終盤で勝つチャンスがあったようで驚きました。惜しくも敗れましたが、とても自信が付いたことと思います。
(盤上に集中する談儀二段)


太田指導員の準々決勝の相手は強豪Oさんで中盤まで模様が良く押していました。私も観戦していて手が急所に向いていると感じました。最後は太田指導員の攻めが後一歩届かずに惜しくも破れましたが、県大会ベスト8で今後の好感触を掴んだのではないでしょうか。

(準々決勝を戦う太田指導員)




(決勝トーナメント この後、新田さんが優勝しました。)

0 件のコメント:

コメントを投稿